だらだら馬日記

ウーパールーパーとイラスト創作とか

2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウパ闘病レポ①

水カビによる感染症についてのレポートをうぱるーむ様からいただきました。

実際の記録ですので、ぜひ参考にしてください。

ティアラ姉さん、ありがとうございました

水カビ

2007/2/2生

3/29 ペットボトルでの輸送により宅急便で到着

【到着時の体の状態】

全長約5cm
共食いによるものと思われる右後肢欠損
左前肢は再生したばかりの状態
元気あり、食欲あり(赤虫完食)
 
【水槽環境】

45cm水槽 水位低め(約15L)
水中フィルター
体が小さいため、給餌時は産卵箱の中で赤虫を与えていた
             
  
3日後
      
朝 : 食欲若干落ち気味
夜 : 帰宅後、再生したばかりの左前肢が水カビに覆われていることに気づく
   食欲なし

          
ただちにタッパーに移動し、塩水浴開始(濃度は0.3%からはじめ、徐々に0.5%へ)。
1日最低2回、こまめに換水することにより3、4日後にスポンと手袋が脱げるように水カビが取れた。
同時に手先も失うが、後に再生。 

水カビがとれると同時に食欲回復。
一時期は、かなり腕全体が腫れ上がった。

輸送のストレスと環境の変化に加え、もともと共食いにより肢が欠損していたために、再生したばかりの弱い組織が水カビによる感染症を起こしたと考える。
スポンサーサイト

ウパ闘病レポ②

事故(?) → 感染症か、というケースです。
感染症の中でも体が溶けるパターンです。特にこの個体の場合、遺伝的に免疫力が低いことも影響し、以下のような状況が発生したと思われます。

①

2007年2月2日生まれ ゴールデン♂ 15cm

発症年月日:2007年8月14日

【飼育環境】
45cm水槽+上部フィルターに単独飼育。
水換え:4、5日に1回1/3~半量程度。
餌内容:キャット、冷凍えび、乾燥ミミズ、赤虫などをローテーション。

【発症から治療の経過】
8/14 夜
後ろ足の指が赤くなっていることに気づく。
前日までは特に異常はなかった。
指の一部が肉が削げ、出血。
不自然に折れ曲がった指もあったことから、事故ではないかと考えた。
前日に水換えを行っていた。
食欲あり。元気。

毎日1/3~半量程度の水換えをしていても、特に変化はない。
曲がった指は白くなり、壊死した様子。2本ほど指先の骨が出ている状態。


8/19 
薬浴開始。
勤務先の動物病院より、抗生物質(ペニシリン系)をわけてもらう。
1Lに1滴の割合で、1時間薬浴。

ただし、勤務先は両生類は診られない病院のため、K’Sペットクリニック様へ遠隔診療の申し込みをする。


8/21 
K’Sペットクリニック様から遠隔診療のお返事と消毒薬が到着する。
事故によるケガか、全身に広がるような感染症なのかを相談させていただいた。

画像を見る限りでの診断結果:見た目的には「事故」の可能性が高いこと。
念のため消毒薬の薬浴をしてあげたほうが良いということ。
1週間ぐらい薬浴をしてその後おそらく問題なく再生するだろう、ということでした。

この時点で、消毒薬の薬浴を始める前に指先の充血は ほぼ引いていたが、消毒薬の薬浴を始めることにした。


8/23 
消毒薬による薬浴3日目。
指先に関しては、かなり回復しているが、薬浴を始めてから食欲がめっきり落ちる。
薬浴中は体やエラが赤くなり、落ち着きがない。


8/28 
1週間の薬浴終了。
充血や出血は完全に収まり、指先の再生が始まっている。
再生が始まると同時に、食欲も回復。

この時は、これで治まったけど・・・この後、充血はしないにしても 何度も「指が溶ける」を再発。
(当時は事故によるケガかと考えていたが、今は感染症だったと思っています。)
ろ過を強化したり、水槽内から障害物を取り除いたり、環境をいろいろと工夫したが「毎日換水」が一番効果的であった。
その都度、処方された消毒薬で薬浴したりしたが、効果があまり見られない時もあり塩水浴やイソジン浴をしてみたりしたが、何度も繰り返してしまった。
他に3匹のウパを飼育しているが、他の子達では全く見られない症状であった。

②

水量5Lほどのプラケースに入れ、朝昼晩と半量ずつ換水をすることで症状は劇的に良くなる。
逆に3日に1回の換水でも維持することはできず、指が溶けていってしまう。。
このことから、免疫的に弱い子なのでは?と推測。*同腹の兄弟達も水カビ症になりやすい。

抵抗力をあげるために、餌の内容を見直し、水槽へ戻してからも毎日半量の換水、2週間に一度~1ヶ月に一度ほどレプチゾルなどのビタミン剤を薄く溶かした水で1時間ほど「ビタミン浴」を試した(皮膚・粘膜の抵抗力を強くし、正常に保つとされるビタミンAやB2に重点を置いた)。


③

結果、繰り返すことは少なくなり、2~3日の換水で維持できるようになってきている。
今では溶けた指先も再生し、爪まで再生している指もある。

画像および本文協力/うぱるーむ



ウパ闘病レポ③

急激な環境の変化、飼育水に添加する物やろ材が原因で体調を崩したり、体に変化があらわれることがあります。
この記事では前述のいずれかが起因となり外鰓にダメージがあらわれたケースを紹介します。

鰓が荒れる

発症年月日:2006年9月8日 45cm→60cm水槽へ引越し後に発症。
(発症当時)生後6ヶ月 ♂ 全長20cmくらい
同水槽に♀1匹(姉妹)と同居。


【発症と経過】

2006年9月6日 
前日(9/5)に60cm水槽+外部フィルター立ち上げ水あわせ後、激しい嘔吐と下痢をおこす。
特に下痢は止まらずにひどかったため、水が濁り半量以上の換水を行う。
その後、食欲低下。
同居♀は異常なし。

9月8日 
エラのフサフサがチリチリになっていることに気づく。
食欲なし。元気なし。
下痢と吐き気は、9/6以来おこしていない。
同居♀のエラも若干チリチリ。

水槽の水が白濁りを起こしていたため、45cm水槽を立ち上げ、2匹ともそちらへ移動させる。

ブログのコメントより、同機種の外部フィルターを使用している方から、同じように
水槽立ち上げ後嘔吐したとの情報をいただく。
徐々に回復したものの、1ヵ月後に「活性炭/生分解性ろ材マット」を交換したあと、再び嘔吐したとのこと。
そのため、他社の活性炭ではないろ材に変えたところ、今では吐くことはないとのこと。
コメントをいただいた方と同じように、「活性炭/生分解性ろ材マット」をはずし、他社の多孔質系ろ材に交換。そのまま、フィルターを回しておく。


鰓が荒れる2

3日後
さらにチリチリが進む。
    
朝晩、半量の換水を続ける。徐々に食欲・元気回復。
45cm水槽では、投げ込み式フィルターを2つのみ稼動させただけだったが朝晩の換水前にアンモニア値を測定すると、かなりの高値であった。
そのため、市販のアンモニア吸着剤パックを水槽内に投入した。


6日後 
食欲・元気はいつもの様子に戻っている。
チリチリの進行が止まっているので、60cm水槽に移動させる。
(60cm水槽には、アカヒレを数匹パイロットフィッシュとして働いてもらった。後に他水槽へ移動。)


9日後
チリチリになったエラの隙間から、正常なエラが再生をはじめる。

水槽の立ち上げが十分ではなかったことによる不適切な水質のためにエラがダメージを受けたものと考える。ただし、エラだけの問題ではなく、下痢と嘔吐を起こしていることから全身にダメージを受けたものと思われる。
同居♀は、軽い症状だったが一時的に目が白濁するという状態も見られた。

コメントによせられた「活性炭/生分解性ろ材マット」による可能性は確証はないが、後日、他にも同じような情報が寄せられた。
活性炭のみの他のろ材では、まったく問題はおきていない。


画像および本文協力/うぱるーむ


 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

PonyTeam

Author:PonyTeam
ウーパー好き駆け出しイラストレーターPonyTeamです
イラストのご依頼承ります
メルフォからご連絡ください

御用の方はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

登場じんぶつ

ウパ太郎★♂
                                                    きばみ♂
                                                  ウパ岡社長♀
                                                                                                                                        きらり♀

日記の種類

リンクその1

このブログをリンクに追加する

リンクその2

SOUTH FOREST
SOUTH FOREST うぱるーむ
うぱるーむ                                                                                                      むんぷんのしっぽ
むんぷんのしっぽ                                               ウパお日記
ウパお日記                                                  うぴブログ
うぴブログ                                                    ほんのりアクアな日記
ほんのりアクアな日記                                            ウパくん今日も行く
ウパくん今日も行く                                              ゆきとりんのほのぼのな日常。
ゆきとりんのほのぼのな日常。                                       うぴブログZ
うぴブログZ                                                   うぱとっと
うぱとっと                                                                                              蜜柑とその仲間たち
蜜柑とその仲間たち ゴロー日記                                                     ゴロー日記                                                      黄金色の交叉点                                                  黄金色の交叉点 ウーパールーパー絵日記                                                                                                                   ウーパールーパー絵日記

うぱお教リンク

うぱお教
kzyさん(教祖)                                           ユウパコさん(教祖代理)                                                                     ティアラ姉さん(秘書)                                  kiyさん                        でこっぱちさん                        なちさん                       skaoruさん                     リューシさん                       まきさん                      うぱ四匹のははさん                      まみ(広報)

 

ネットショップUpaupaLotl★

FC2カウンター

最近のできごと

コメントありがとう~

ランキング♪

ブログ村
                                      FC2ブログランキング
                                           blog ranking
                                   ペット☆サーチ

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。