だらだら馬日記

ウーパールーパーとイラスト創作とか

2017-10

全身浮腫個体の観察⑤

ウパ病気考察「浮腫」編、今回で最終回です。

のど


あまりに内容がつらいものなので、記事を書くことをためらっていました。

でも、先日このウパさんのオーナーさんである真魚さんがぴんくぱさんの掲示板で「此方で同じ病気になられてしまったた方がいらしたら、少しでもお役に立てるかも知れないとおもい、書き込ませていただきました。」と、公開に踏み切られたこともあり、私も記事にすることを決めました。


今回の画像はショッキングなものです。

ご覧になる方はご留意ください。

この記事をを書くにあたって快諾してくださった真魚さん、ウパ様に心より感謝いたします・・・。

真魚さんのブログBiotopeへは、左のリンクから行けます。詳しい闘病記録や楽しいウパさんやベタさんの記事がいっぱいですので行ってみてください(^◇^)

最初の画像は前回記事の尻尾や呼吸に異常が出始め、リンゲル液を薄めだした頃の画像です。

喉の腫れも治まり、ずいぶんきれいになっています。

その3日後、リンゲル液をうすめたことで体の異常は治まったものの、浮腫がすこしずつ再発。

K'sさんからの指示により、リンゲル液による治療を再開。

1月23日

リンゲル液に戻した翌日、今度は体が浮き始める。

食欲も戻っていたが、この日嘔吐。さらに外鰓が縮み、外向きに巻きだす。

体が浮いたこと、外鰓のカールについてK'sさんに問い合わせる。以下、その回答。

「呼吸で空気を体の中に取り込みすぎて浮いてるだけなのでエサを食べれば沈みます。リンゲル液に関しても、外鰓や呼吸に影響しない濃度を見つけてほしい」

浮腫が軽減しない理由について

「感染症によるショックでの循環器不全と腎機能低下」であるとの回答。


翌日、急変。
全身の充血


全身が充血して、体の一部が変形をおこしています。

外鰓


外鰓の先端も溶けたように急激に変形し、原型を留めていません。

尾


尻尾も何か所かにかけてねじれたように変形し、組織が崩壊をおこしていることがわかります。

この数時間後、このコは息をひきとりました・・・。


************


闘病後半、真魚さんと何度か話し合ったこと

”先生の指示の通りリンゲル液に戻すことが良いのか”ということ・・・。

私たちは専門家ではないので、唯一頼れる存在である専門医の先生。

でも今回は飼い主の「勘」のようなものがシグナルを送り続けていました。

「これでいいのか?」と・・・

遠隔診療での落とし穴は、専門医の先生に直接様子を診ていただけないことだなと思いました。

リンゲル液に入れたことで状態が悪化したことは明らかで、体が浮いてしまったことも「エサを食べれば沈みます」だなんて・・・直接様子を診ていただいていたら、そんな診断ではなかったでしょう。

あれほど薄めることに難色を示しておられたリンゲル液も、急変してからの電話では薄めてもかまわないとの指示だったとのこと。

今回のことは遠隔診療の限界のようなものを感じる結果でした。

ウパのように小さい生き物は少しの薬品の量でも違えばそのまま死につながることも多いでしょう。

だからこそ、病気にしないように毎日の管理・個体の個性にあった飼育をしなければならないと思いました・・・。

特に今回のような全身性浮腫・感染症はなかなか回復したという記事をみたことがありません。

まずは病気にしないことが1番ですが、もしも病気にかかったら・・・

その時のための学習も飼育者の努めではないかと思いました。

ここまでお読みくださったみなさま、ありがとうございました。



スポンサーサイト

コメント

ウパはエラと尻尾に、
最初症状が現れやすいかな???
っと思います。
怪我かな??って思ったりしていたら、
水質悪化が原因だったり。

まみさんの最後の言葉につきると思います。

まみさんの記事を読んでいてやはり同じように
遠隔診療の限界を実感しました。

組織が崩壊しはじめた時この子と飼い主さんの気持ちを考えると涙がとまりません。

ウパ様の事、ありがとうございました。
出来るだけ、画像を見ないようにしていましたので久しぶりに見ました。組織が崩壊し始めていた事こちらで初めて知ることが出来ました。

今いる子達は健やかに育ってます。ええ…水交換直後ももりもり食べるくらい健康に…食欲不振なんて縁がないくらい…

ウパ様の事、本当にありがとうございました。
今後、もし同じ病にかかることがありましたら、私はお医者様の診療に自分の直感も加えることにします。

確かに遠隔診療には限界はありますよね。
うちでは何度か遠隔診療をしていただいて元気に回復しましたが、写真とメールの文章だけではうまく伝えきれない部分があるなぁとは感じました。

病気に関しては分からないことばかりです。
病気にさせないためにも日々勉強していきたいと思います。
貴重な情報をありがとうございました。、

エキゾチックアニマルは専門医自体が少なくて、しかもウパとなるとさらに難しいですよね。
“ウパ「を」診られる”ではなく、“ウパ「も」診られる”になってくるので、実際飼ってみなければ、そして、目で見てみなければ分からないと思います。
これは常々仕事でも感じています。飼い主さんから相談をされても、自分で飼ったことのない動物のことは、はっきりいって分からないのです。。。私は分からないって言っちゃいますけどね^^;
なんか・・・立場上、飼い主側と病院側のどちらの気持ちもわかるので・・・

魚さんとウパちゃん、まみさんにいろんなことを教えていただきました。
ありがとうございました。

んー… 見る姿、かわいそうですねv-292 大変、勉強になりました。 普段から、気にかけて、最悪なことにならないよう心がけて飼育しないとと痛感です。

ウチのウパ達がもし同じ状況になったら・・私も写真のウパちゃんの飼い主さんと同様に、本当にこれでいいのか?と頭の隅で思いつつ、でもやっぱり先生の言うことだから・・・とこの飼い主さんと同じことをしていたと思います。
でも、自分でできる治療は限界があるので、やはり遠隔診療に頼らざるを得ないのが現状です。

i-1まきさん>
やっぱり症状がでやすいのは鰓でしょうか?
目立つし、様子が変わりやすいですもんね。

i-1よしみさん>
ウパのようなマイナーな生き物は結局のところ飼い主が命綱を握っているわけなんですよね…。
病気になったり、怪我をしたりは絶対避けられないですし。
難しいですよね…。

i-1真魚さん>
こちらこそありがとうございました。
組織が浸透圧の関係からか、形状を維持できていないように見えますよね…。
ウパ様のことから色んなことを学びました。
本当にありがとうございました。

i-1kiyさん>
読んでくださってありがとうございました。
人間でも治らない場合もあるように、ペットもおんなじですよね。
実験するわけにはいかないですから、こういう貴重な情報は共有したほうがいいかなって思いました。

i-1ティアラ姉さん>
獣医さんを責めるつもりはないのです。人間だって治らないことも多くありますから…。
開拓されきっていない分野ですから、こういう症例は共有したほうがいいなって思ったのです。
ちょっと最後の方、今読み返してみると感情的な表現だったかな?
お見苦しかったらすいませんでした。
読んでくださってありがとうございました。

i-1ウパてつさん>
そうですね~…。
やっぱり飼う以上は健康に過ごさせてあげたいですよね…。
記事が参考になればうれしいです。

i-1kumorinotiさん>
そうですよね…。今回すごく真魚さんとブログでやりとりしながら悩みました。
まちがいなく専門医さんの診察無しに私たちだけで判断なんかできませんし、お薬もわかりませんから…。
今回のこと残念だったけれど、こうして記事としてみなさんの飼育の参考になればと思います。

あぁ~誤解させちゃってたらごめんねi-201
見苦しくなんかないよ~i-201
もし診察を受けないでいたら、受ければよかったって後悔したと思います。
残念な結果になってしまったけれど、魚さんとまみさんは出来る限りのことをしてあげられたと思います。

私は、どっちかっていうとやっぱり飼い主側の気持ちだから、獣医療が追いつかない現状にもどかしくなるi-238
普段のお世話からダメダメなウパ飼い獣医さんが、そばにいるからねぇ・・・i-232

>まみさん
まみさんは本当によく介抱されたと思います。
どんなにウパが丈夫とはいえ、両生類は病気になったら、難しいですもんね。

ワタシの所にいたなら、絶対もっと短命だったはず…。
この浮腫にかかった子は、多くの情報を残してくれたし、
まみさんもここまでよく長生きさせてあげられたと素直に思いました。

i-1ティアラ姉さん>
いえいえ(笑)
書いてるうちに悔しくなってきてついつい感情的になっちゃうんですよ~
もともとこの記事を書くと決めた時に、内容はある部分で獣医さんの診断を否定することになることはわかっていましたので…。
でもK'sさんに診ていただくことを真魚さんに勧めたのも私。
K'sさんの診断を支持したのも私…。
診ていただいた時にはすでに危篤でしたし、それでも最期まで診てくださった先生には真魚さんも私も感謝しています…。
獣医療も必要性の高いところから発展していくのは仕方のないことだと思います。
でも飼育者だって自分で勉強できることもいっぱいあるし、いまはネットも普及してるから最低限努力するべきだなって思いましたi-228
このケースを紹介することで、みなさんがそれぞれ色んなことを考える機会であればいいなと思います。
わたしももっと勉強しますi-179

i-1skaoruさん>
ありがとうございます。
本当に両生類は情報が少ないんですよね。
死んじゃったら原因不明で終わりにしてしまうこともありますし。
毎回病気について調べると考えますが、やっぱり調べれば調べるほどに、両生類全般からはたまた人間に至るまで調べないとわからないこといっぱいだなって思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ponyteam19.blog108.fc2.com/tb.php/40-034cfe07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

PonyTeam

Author:PonyTeam
ウーパー好き駆け出しイラストレーターPonyTeamです
イラストのご依頼承ります
メルフォからご連絡ください

御用の方はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

登場じんぶつ

ウパ太郎★♂
                                                    きばみ♂
                                                  ウパ岡社長♀
                                                                                                                                        きらり♀

日記の種類

リンクその1

このブログをリンクに追加する

リンクその2

SOUTH FOREST
SOUTH FOREST うぱるーむ
うぱるーむ                                                                                                      むんぷんのしっぽ
むんぷんのしっぽ                                               ウパお日記
ウパお日記                                                  うぴブログ
うぴブログ                                                    ほんのりアクアな日記
ほんのりアクアな日記                                            ウパくん今日も行く
ウパくん今日も行く                                              ゆきとりんのほのぼのな日常。
ゆきとりんのほのぼのな日常。                                       うぴブログZ
うぴブログZ                                                   うぱとっと
うぱとっと                                                                                              蜜柑とその仲間たち
蜜柑とその仲間たち ゴロー日記                                                     ゴロー日記                                                      黄金色の交叉点                                                  黄金色の交叉点 ウーパールーパー絵日記                                                                                                                   ウーパールーパー絵日記

うぱお教リンク

うぱお教
kzyさん(教祖)                                           ユウパコさん(教祖代理)                                                                     ティアラ姉さん(秘書)                                  kiyさん                        でこっぱちさん                        なちさん                       skaoruさん                     リューシさん                       まきさん                      うぱ四匹のははさん                      まみ(広報)

 

ネットショップUpaupaLotl★

FC2カウンター

最近のできごと

コメントありがとう~

ランキング♪

ブログ村
                                      FC2ブログランキング
                                           blog ranking
                                   ペット☆サーチ

RSSフィード

月別アーカイブ